LINEで送る

学び、出会い、仲間づくり、社会貢献

PHP友の会の活動の基本は「素直な心になる運動」といえます。ここでは、その基本をもとに取り組む具体的な活動内容「学び」「出会い・仲間づくり」「社会貢献」についてご紹介します。

活動の3つの柱

学び

PHP友の会の例会の進め方はさまざまですが、以下のような内容を組み合わせて行なっています。

1)「私たちの信条」「五つのちかい」の唱和と「立腰と瞑想」
例会のはじめに、全員で「私たちの信条」「五つのちかい」を唱和します。その後「きょう一日、素直な心で過ごせますように」と瞑想し、皆で心を新たにします。「立腰」とは腰骨を立てて姿勢を正すことです。
2)近況報告・情報交換
お互いの近況や最近思うこと、感動したことなどを報告し、話し合います。さまざまな情報や意見がたいへん参考になります。
3)意見交換
月刊誌『PHP』、松下幸之助氏の著書などの感想を自由に話し合います。年代も職業も異なる人の意見からは新たな気づきが得られ、自分の感じ方、ものの見方を再確認し、考えを深める機会となります。
4)会員によるスピーチ
仕事や趣味、長年取り組んでいる活動などについて、会員がスピーチを行ないます。お互いに学ぶことが多く、よい刺激になる取り組みです。
5)書籍・ビデオでの勉強会
人生や経営などについて学ぶことができる書籍やビデオを活用し、さまざまな切り口、テーマで勉強会を開催します。
6)外部講師による勉強会
広く外部から講師を招いて、講演会や勉強会を行なうPHP友の会もあります。
※各会に限らず、各地区やエリア、全国PHP友の会でも講演会やセミナーを開催しています。

出会い、・仲間作り

出会い・仲間づくり

PHP友の会ではいろいろな人たちと出会うことができます。その出会いを通じて一人ひとりが自分の世界を広げるとともに、お互いに学び合い、啓発し合っています。また、広くPHP友の会活動への参加を呼びかけ、仲間づくりを積極的に行なうことで、PHP社会の実現を目指しています。

1)各地のPHP友の会
多くのPHP友の会が、全国各地でそれぞれ独自の活動を行なっています。入会すると各地の友の会の案内や全国の情報が届きますので、興味、関心がある会にぜひご参加ください。
2)各地区や各エリア
各地区や各エリアでも、さまざまなイベントを実施しています。各友の会の垣根を越えた交流ができます。
3)全国行事
毎年秋に、PHP友の会会員、月刊誌『PHP』の愛読者が一堂に会する「PHP友の会全国大会」を開催しています。全国から集う参加者からは、毎年、「他県の方々といろいろな話ができて視野が広がった」「来年の再会が楽しみになった」といった感想が寄せられています。
4)海外のPHP友の会
「台湾PHP素直友会」や「韓国PHP同友会」など、海外でもPHP友の会活動が展開されています。毎年「PHP友の会国際交流会」をそれぞれの国で開催、日本からも会員が参加して親睦を深めています。

全国の友の会の様子

社会貢献<PHP思いやり運動>

PHP友の会では「素直な心」の実践活動として、 「人づくり」をテーマに〈PHP思いやり運動〉を推進しています。

1) 募金

●PHP思いやり運動・愛の募金

PHP友の会会員および月刊誌『PHP』読者からの募金と寄付金を中心にした活動で、毎年200~500万円ほどのご寄付をいただいています。これまでの総額は1億9,000万円余りに上り、毎年、国内外の福祉施設や団体にお届けしています。

郵便振替
【口座番号】01080-0-24179
【加入者名】思いやり運動推進本部事務局
現金書留
【送り先】
〒601-8411 京都市南区西九条北ノ内町11
全国PHP友の会 PHP思いやり運動事務局

PHP友の会の社会活動

●『PHP』誌を贈る運動

「東日本大震災」被害に対する支援活動として、人生の応援誌である月刊誌『PHP』をお贈りする「『PHP』誌を贈る運動」を展開しています。
詳しくは全国PHP友の会事務局までお問い合わせください。

2)ボランティア

●収集ボランティア

切手(未使用・使用済み、どちらでも可)、郵便ハガキ(未使用・書き損じ、どちらでも可)、また未使用のテレホンカード・図書カード・商品券などを収集し、専門業者等に買い取ってもらった代金を「愛の募金」へ繰り入れています。

●クリーン活動

各地の友の会が自主的に地域の清掃活動に取り組んでいます。特に毎年5月と11月は「クリーン活動月間」とし、積極的に推進しています。
クリーン活動

●PHP心の電話相談室

専門のカウンセラーが、電話での心の悩み相談を無料で行なっています。

東京 03-3520-9643
京都 075-682-5156 / 075-682-5265

※受付は午前10時から午後4時までです(土・日・祝日を除く。秘密厳守)。
※混み合ってかかりにくい場合があります。あしからずご了承ください。

●音訳PHP(PHP研究所の専属スタッフによる)

視覚に障害のある方々にも月刊誌『PHP』をお楽しみいただければと、音声訳した『音訳PHP』をインターネット上にある視覚障害者情報総合ネットワーク「サピエ」(ホームページ https://www.sapie.or.jp/)を通じて音声データにて提供しています。
※その他にも、各友の会、会員が独自にさまざまなボランティア活動を展開しています。

LINEで送る