LINEで送る

KR197_72A
「傾聴」とは、話し手の考えや気持ちを、聴き手の価値観や感情にとらわれることなく、話し手の立場に立って共感的に理解する聴き方のことです。カウンセリングやコーチングなどの専門的なスキルの基本であるとともに、昨今では、高齢者施設や病院などを中心に「傾聴ボランティア」が注目されており、「傾聴」への関心が高まっています。
PHP研究所では、昭和62(1987)年から「PHP心の電話相談室」を開設し、専門のカウンセラーによる心の悩みの電話相談を行なってきました。また、「PHP友の会」では、平成21(2009)年から「ボランティアの集い」として「傾聴セミナー」を実施、受講者の有志による「傾聴を学ぶ友の会」が発足して、実際にボランティア活動も行われています。

PHP研究所ではこの間に蓄積したノウハウをもとに、2013年より一般の方向けに「PHP〈傾聴〉講座」を開講していますが、今回、京都で基礎編の第4期を開講いたします。
関心のある皆様の受講を心からお待ち申し上げます。

詳細はチラシをご覧ください ⇒ ★傾聴講座2016基礎

 

LINEで送る