LINEで送る

notebook-1939358_960_720

 【会員文集の活用法のご提案】

会員文集を2014年に発行して4年目になります。お互いの投稿で会員文集をより楽しく充実したものにできればと願っています。つきましては、全国からの応募をお願いするとともに、学びプロジェクトより本文集の活用法を提案いたします。

1.友の会例会テキスト
  毎月のPHP友の会月例会に皆様から投稿されている会員文集をテキストとして使用して輪読並びに著者の感想、そして参加者の意見や感想を述べ投稿のご意見を共に共有する。

2.全国大会において発表
  全国大会の体験発表者の選抜に、会員文集を活用するのも一つの方法です。会員文集をテキストにして各会で意見交換し、中身を深めることで、さらによい体験発表用の原稿が出来上がるのではないでしょうか。

3.仲間づくり月間のオープン例会に配布
  オープン例会に参加された方全員にプレゼントし、例会時には会員文集を使用して意見交換をします。どんな会員がいてどのような活動をしているか、PHP友の会についても理解を高めていただけるはずです。

4.新会づくりに会員の声として会員文集を使用する
  入会するかどうか迷っている方には、既存会員の入会の動機を伝える会員文集はよいきっかけになります。会員の想い、熱意、感動等が凝縮されています。また新たな友の会で、具体的に何をすればよいかのヒントもたくさん書かれています。

5.会員文集を通じて交流
  掲載者の会員のメッセージに感動したときには、はがきやメールを通じて率直に感想を伝え合いましょう。共感や励まし、お礼などのメッセージが通い合うことで、PHP友の会は一層楽しく意義あるものになります。

 

LINEで送る