LINEで送る

PHP読者の声B
『PHP』読者の方からお寄せいただいた感想を、ご紹介させていただきます。

『PHP』2016年1月号P27「嫌なことはコレクションしよう」を読んで


筆者は信販会社勤務の方の話です。仕事として「督促」を主に行っている。支払いに際して期限が来ても入金が無い時に電話や手紙で「ご入金をお願いします」と連絡をする取り立て業務が担当との事。
仕事柄、罵声をあびせられたりの日々で精神的にも疲労困憊の中、そんな業務をストレスも感じさせず、スムーズにこなしている先輩からの助言で、嫌な事を言われてもノートに書き留めてコレクションしている。ノートがクレームでいっぱいになれば自分にご褒美を用意している。むしろクレームを受けると「また1件たまった!」と嬉しくなると言われたそうです。ノートに書き留める事で不思議と嫌な気持ちが消え、記録する事で戦歴になり、自分の自信に繋がっていく。それを聴いて筆者は今では前向きに仕事に取り組めているそうです。
考え方の違いで、同じ業務をしていてもとらえ方がこうも違うものなのかと感心しました。危機を好機に変えていく・・・。お客様からの厳しい声があったとしても謙虚に受け止めそれをプラスに変えていく。あらためてそう感じた次第です。

  株式会社 療食サービス  高崎支店 K・A

LINEで送る