LINEで送る

PHP読者の声B
『PHP』読者の方からお寄せいただいた感想を、ご紹介させていただきます。

毎日の暮らしの中には、いいこともあるけど悪いこともあるのが当たり前です。いいことがあると、うれしくて笑顔で暮らすことができます。しかし、いやなことがあると周りの人にも当たり散らしてその嫌だったことがいつまでも忘れられないのです。嫌な思いをした原因が自分自身にある時でも、周りの人のせいにしてしまいます。
ある一つの出来事に対して幸せと感じるか不幸せと感じるかは、人それぞれによって違います。普段、いつも不服ばかり口にしていると、小さな幸せに気づかないで楽しい人生を送ることができません。ちょっとしたことにも、笑顔でうれしそうに微笑んでくれる友人がいるのですが、その人は高望みもしないしささいなことにも小さな喜びをみつけるのです。会話をしていてこちらが何か相手を喜ばせるようなことを言ったのかと勘違いするほど、にこにこしてうれしそうに話しをするのです。
「ありがとう!ありがとう!」と言われて、何にも、感謝されるようなことをしていないのにと恥ずかしくなる時があります。どんなことに喜びを感じるかは人それぞれですが、小さなことに喜びを感じることができる。

(PHPネットフレンド友の会 ぐっち)

 

LINEで送る