LINEで送る

PHP読者の声A
『PHP』読者の方からお寄せいただいた感想を、ご紹介させていただきます。

『PHP』2016年11月号P110「松下幸之助・おもてなしの心 すべては相手を思う心から」を読んで

松下幸之助、おもてなしの心「すべては相手を思う心から」を読んで、普段から意識しなければならないことであるが、本当に自分自身がそのような気持ちになれているのか考えさせられる内容でした。
松下幸之助は、「相手にとってどうするのが一番いいのかを真剣に考えていた」「計算ではなく、自然な振る舞いであった」
他人に対する心遣いは、相手を思いやる気持ちの表れである。そういった思いやりの気持ちが皆から親しまれる人柄に繋がってくるものだと感じた。
この記事をきっかけに、改めて自分自身の言動を見つめ直し、相手を思いやる気持ちを持ってこれからの営業活動に活かしていきたいと思います。

株式会社 療食サービス
つくば支店 K・S

LINEで送る