LINEで送る

PHP読者の声B
『PHP』読者の方からお寄せいただいた感想を、ご紹介させていただきます。

『PHP』2016年12月号P73「魂の筆跡㊱」を読んで

一つの命を授かり力を尽くして育て、やがてその命を看取ることなく死んでいく母は、哀しいほど偉大な存在だ。書道家の金沢泰子さんの言葉に、ある言葉を思い出した。

『子育てはこの世で一番素敵な仕事だ』

大切に大切に愛情を込めて育て、それでも思い通りにいかない事も多く、途方に暮れてしまう時もある。それでも振り返るとたくさんの幸せを貰った。

泰子さんはダウン症の翔子さんを自立させる為、厳しく、丁寧に育て、立派に自立させた。
我家も今年下の子が社会人となり、自立した。翔子さんのように、立派に自立したかどうかは、分からないが、『素敵な仕事』がとりあえず終わった。
今は成人した子らに諭されたりすることも多くなり、ちょっと嬉しく、いつになるか分からない孫を楽しみに、心も体も健康に過ごしていこう。

株式会社 療食サービス
物流部 Y・O

 

LINEで送る