LINEで送る

PHP読者の声B
『PHP』 2017年3月号

P66「土屋教授のオタスケ!人生相談」を読んで

 私はよく悩む人間だ。小さなことから大きなことまで、日々悩んでいる。そんな私は、相談コーナーを読むのが好きだ。自分にはない悩み、共感する悩み、色々な悩みを知り、それについての回答が十人十色で違うのもまた面白い。
今回の悩みは、定年後の生き方について悩む男性の相談だった。私の父は定年を迎え、突然、山奥にある実家の庭の手入れを始めた。祖父母が他界し、誰も住んでいない実家に週の半分は通う生活。家にいる時は家事をほぼしない父。そんな人が、大丈夫なのかと思っていた。
そんな時にこの人生相談で「奥さんと一緒の時間を増やさないようにしましょう」「思う存分新しいことに挑戦しましょう」という言葉を見て、なるほど、父は既に実践しているではないか、と気づいた。実家での食事はカップラーメンや、レトルトの牛丼などを食べているらしい。料理には興味がないらしく、家では食べない物なのでなかなか美味しいもんだ、と喜んでいた。
4月にはつつじが咲く。祖父が植え、色々な雑草共に大きくなったつつじ。「尊敬される大人物」にはなっていないが、今年は一緒につつじを見ようと思う。

株式会社 療食サービス
つくば支店 K・S

LINEで送る