LINEで送る

PHP読者の声A
『PHP』 2017年11月号
P16「苦しいときこそ自分を磨く」
P21「今できること」から始めよう を読んで

私はよく自分や、身の回りの人に対して、「後悔はするな、反省しろ」とよく言っています。それは、三宅さんの言う「過去は変えられない。今は変えられる」ということと同じことです。ケガをしたり、試技に失敗したとき、その状況の中でも「できること」を探して、それに一生懸命になっていると、「できないこと」を忘れて無心になれます。私はこれだ!と思いました。
今、努力に対して成果が出せないでいる皆さん、できない理由を並べ立てて諦めムードに浸っていませんか。どうしたら出来るかを真剣に考えて、さあ、今から実行してみてください。運、不運もあると思いますが、梅沢富美男さんもおっしゃっているように、努力するからこそ「運」はやってくるのです。
「気楽に生きるなんて甘いよ!」ホントその通りなのです。私も精いっぱい努力して行く所存です。

株式会社 療食サービス
専務取締役 Y・O

LINEで送る