LINEで送る

170520takaoka-1-500

全国PHP友の会高岡創立10周年記念大会開催された!

5月20日(土)全国PHP友の会は高岡創立10周年記念大会を富山県砺波市三郎
丸の創業155年の若鶴酒造「大正蔵」において40名の参加者で開催した。

■写真は若鶴酒造「大正蔵」

170520takaoka-5

■写真はオープニングイベント

170520takaoka-2

オープニングイベントでは和太鼓の演奏でこきりこ節などの迫力ある演奏があり、高
木敏夫全国PHP友の会高岡会長があいさつし、澤田勝利全国PHP友の会会長が
お祝いの言葉を述べた。

■写真はあいさつする高木会長

170520takaoka-3

特別講演会では野田雄一富山ガラス工房館長が「日本酒と酒器について」講演を行っ
た。富山ガラス工房は誰でもガラスづくりを体験でき、現在小学生の体験会を数多く
行ており、全国でも珍しいガラス工房施設となっている。
日本酒は低い温度5度の「雪冷え」から55度の「飛びきり燗」まで味わえる世界で
も稀なお酒で冷やすと味わいが引き締まり、温めると味わいが膨らむ。館長は10数
種のガラス器による味わい方を説明した。

■写真は野田富山ガラス工房館長

170520takaoka-4

記念講演の2つ目は、大江弘PHP研究所社会活動部部長の「松下幸之助の発想と経
営哲学」のお話があった。松下幸之助の大きな発想としてプラス発想への転換、貧困
の克服・楽土の建設、利益・儲けをあげることは罪悪かなどをビデを映像を交えなが
ら説明があった。

■写真は大江PHP研究所部長

170520takaoka-6

■写真は集合写真

170520takaoka-7

その後同じ会場で記念パーティーが開催され、高木会長があいさつし、道嶋一男全国
PHP友の会名誉会長の乾杯の音頭で開演した。大正11年に建築された酒蔵を創業
150年を記念して2012年にホールに改装した素晴らしい雰囲気のなか、おいしい日
本酒を味わいながら情報効果や名刺交換を行い、全国PHP友の会高岡10周年記念
を祝い、有意義な時間を過ごしました。

■写真は乾杯の音頭の道嶋名誉会長

LINEで送る