LINEで送る

P115054811月19日(日)、「ふくしま市民活動フェスティバル」に東北・福島県のPHP友の会として初参加しました。
当日は福島市長選挙や会場のAOZ創業7周年行事等で賑わい、大変盛況となりました。まちづくり・福祉・環境等のボランティア活動、地域の課題や震災復興、原発事故避難者支援等、52団体・46ブースが参加。52団体とも地域に根差した活動をされており、団体同士の交流やネットワークの構築を通して、福島県の復興をめざそうという想いが感じられました。
私たち友の会活動も、行政や企業、地域との協働で、素直な心になる運動を広げ、PHP理念と実践活動につとめていきたいと、改めて認識できました。
P1150550 私も当日は、7名の方にPHPの説明とPRをし、1月14日(日)にある「福島PHP友の会」オープン例会のご案内や『PHP』誌12月号等を配布、参加者を募ることができました。
40代くらいの女性が、ご主人が昔会社の研修でPHP研究所(京都本部)でPHPセミナーを受講し、非常に感動されて以来、自分も松下幸之助氏や『PHP』誌が好きになり、今では家族で愛読してくださっているというお話をしてくださいました。最後には「福島にPHP友の会があること知らなかった。ぜひオープン例会に参加したい」と言っていただき、大変嬉しく思いました。
また、ルワンダの教育を考える会、まごころサービス福島センター、聴覚障がい者福祉会等といった多くの団体から、「PHP友の会は思いやり運動など素晴らしい会です。もっと活動範囲を広めていただきたい」と要望されました。弱者の高齢者・こども見守りで学校・家庭・地域・関係部門(警察・消防・行政)と連携し、大人の成人教育としての道徳・倫理(ルール・マナー)や自殺・DV・犯罪防止として、PHP運動を普及して社会貢献活動してほしいとのことでした。
最後にはPHP会員の皆様が現地に行き、PHPを普及(教育実践指導)し、広めて戴ければ、日本は安心安全平和で幸福な社会になりますと、激励・諫言をいただきました。

P1150404 今回一緒に参加くださった福島、郡山友の会の皆様、参加応援戴き、誠にありがとうございました。
今後も福島市以外にこのようなイベントがあればぜひ参加したいと思います。

(文責:東北エリア本部長・福島県地区長 相馬 武)

 

LINEで送る