LINEで送る

11月7日(土)に主催させて頂いた 【そうだ!松下資料館へ行こう】の会が無事終了しました!

共に「松下幸之助さんの人生の行き方考え方を学ぼう!」と集結した16名の皆さんと、幸之助さんのエピソードや思いを、お人柄溢れるやわらかい語り口でわかりやすく伝えて下さる資料館の館長様の講話にみんなで感動×16倍(^^)/ 涙ぐんでいる方も1人、2人と!男性のご参加者もおられましたが「幸之助女志会PHPinKyoto」「古都PHPすなお女子会」のメンバーに多数ご参加頂きました。
遠藤館長様によると、今回のこの会で初公開のお話もあったそうです♪感謝 館内見学もじっくりでき、また新たな決意で「素直な心になるために」日々励もう💪と思いました👍☆☆☆

みなさんから感想もいただきましたので、一部ご紹介します。
●「生まれ育った京都市南区の家の近くなのに、初めて行く機会に恵まれて、学びと気づきがいっぱいのひとときでした!館長さんの丁寧なご講話も、本当に勉強になりました」

●「展示パネルを片っ端から写メ撮らせてもらいました(^^)何度も繰り返し見て、購入した書籍も読んで、少しでも自分の中に取り込んでいきたいと思います。ありがとうございました💕」

●「素直ということばの本当の意味を知ることができ、 そうなりたいな、と心から思いました。 強く念じることの大切さも、学ぶことができてよかったです」

●「『素直な心になるために』買って読んでいます。 遠藤館長の染み渡るようなお話、本当にすてきでした。 この秋から社内でライフプランの講師をしているので、 あんな風に話せるようになったらいいなとも思いました」

●「素直な心を養うには、松下翁は素直になりたいと強く願い、何事にも熱意をもって取り組む事が、大切であると話されています。一生懸命な熱意があれば磁石のように 、周囲の人をも引き寄せる原動力になる。PHP友の会活動も、熱意をもって一生懸命取り組めば、自然と人が集まり会員の拡大に繋がるのでは…今まで以上に熱意をもって取り組みたいと思いました」

(文責:「幸之助女志会PHPinKyoto」「古都PHPすなお女子会」・木村)
12187837_470329089820779_4487625413087107368_n

LINEで送る