LINEで送る

4月3日(日)、和歌山市禰宜にある松下幸之助氏の墓所にて『第18回松翁忌・和歌山』を開催いたしました。
遠方より九州の福岡から2名、徳島、福井、奈良、大阪、そして地元の方を含め、計19名の方が参加されました。
松下幸之助氏のお墓の後ろには、大きな桜の木があり、見事な開花で我々参加者を出迎えてくれました。この大きな桜の木を地元では「幸之助桜」と呼んでいるそうです。
墓参が終わって墓所横の和佐遊園にて花見がてら昼食をし、松下幸之助氏が作詞された地元の高積中学校の校歌を皆さんと共に聴きました。
午後から松下幸之助氏が通われた雄湊小学校内にある「雄湊歴史(郷土)資料館」で和歌山の歴史、雄湊地区の歴史、そして松下幸之助氏の少年時代について元校長の福田先生にわかりやすく解説していただきました。
資料館見学後、わかやま歴史館へと場所を移し、松下幸之助氏を含む和歌山の偉人5名について見学させていただきました。
会合終了後、懇親会会場にて和気藹々とした中、感想などを述べ合い、楽しいひと時を過ごさせていただきました。
毎年お世話いただいている坂上会長をはじめ「松下PHP和歌山友の会」の皆様には大変お世話になり有難うございました。
(関西エリア本部 市野俊哉)

IMG_2596
⇒ 墓参後、参加者全員で記念撮影

IMG_2611
⇒ 雄湊歴史(郷土)資料館にて解説していただいた元校長の福田先生

LINEで送る