LINEで送る

奈良PHP友の会と古都PHPすなお女子会とは、12月17日(土)京都府宇治市で歴史散策と年忘れ会を楽しみました。前日の肌を刺すような厳しい寒さが嘘のように暖かく晴れ渡った青空のもと、京阪宇治駅に集合した一行19名は、午前10時半宇治橋の袂から川原を歩いて中洲を渡り世界遺産の平等院を目指しました。平等院では先ず、仏像や宝物等を展示した博物館である「鳳翔館」を見学した後、予約した時間に鳳凰堂の内部を拝観し、係員の丁寧な説明に耳を傾けました。

集合写真1

集合写真2

平等院の見学を終えた一行は宇治川のほとりの福寿園宇治喫茶館に移動し、現地参加の1名を加え総勢20名でしかも男女同数という華やいだ雰囲気の中で、和やかな食事会が始まりました。各自の自己紹介の中では今年を振り返る様々な話題に花が咲きましたが、やはり素直な心を学ぶ面々らしく感謝の言葉が多く聞かれました。午後は宇治上神社を拝観後さわらびの道を通って源氏物語ミュージアムに向かい、小一時間雅びな雰囲気に浸った後散会しました。 文責:奈良PHP友の会 後藤昌弘

集合写真3

LINEで送る