LINEで送る

奈良PHP友の会と京都PHP傾聴を学ぶ会とは、7月15日(土)午後、京都市下京区のひとまち交流館3階のミーティングルームで第2回合同例会を開催しました。梅雨明け間際の京都は、36℃に迫る猛暑でしたが、冷房の良く効いた会館は別世界のようでした。私共は昨年8月に奈良市内で第1回合同例会を持ちましたが、今回は奈良から4名が参加し、京都の4名と併せて8名での例会となりました。

集合写真003

前半の1時間半は奈良PHP友の会の後藤がリーダーを務めPHP誌7月号の読書会を行い、裏表紙の随筆「生きた証」や特集記事「心のタフな人、しなやかな人」についてそれぞれ意見や感想を述べ合いました。休憩を挟んで後半は京都PHP傾聴を学ぶ会の多根和夫先生による傾聴講座が約1時間行われ、二人づつのペアによる演習を交えながら、会話における傾聴の重要性を学びました。私共奈良の面々は初めての受講体験で若干の戸惑いもありましたが、緊張感のある真剣なひとときを過ごし、少人数ながらも充実した合同例会となりました。例会終了後、鉾町を散策して祇園祭宵々山の賑やかな風情を楽しみながら帰途につきました。  文責:奈良PHP友の会 後藤昌弘

合同例会1

007

 

LINEで送る