LINEで送る

友の会・例会のご報告
8月20日午後1時より明石アスピア7階で、明石PHP読書会「こころ」の例会を行ないました。

出席者は4名。近況報告と『PHP』誌の意見交換を行いました。下記意見をご紹介いたします。

*『PHP』誌の意見交換
①紙芝居の仕事をやっている人の話だが、お金儲けではなくみんなが喜んでくれるだけで満足というところに心が引かれた。
②イライラもクヨクヨもする。自分の人生を振り返ってみてどうしてもひがみがありウジウジしてしまう。この特集のようにはいかない。
③裏表紙の言葉より。クヨクヨしても誰も助けてはくれない。方針を変えなければ幸運は来ないということが頭の上ではわかっていてもできない。どうしても、この言葉はきれいごとにしか聞こえない。
④「生きる」ゆっくりでいいんですより。人は人、出来ないことでも続けてやれば誰かが見ていてくれる。苦手なことでも真面目に続ければ成果はあとからついてくる。
出来の悪い女を妻にした人は幸福だ。私みたいなもので元の顕著な気持ちが結婚という幸福さえも運ばれてくる。見かけのいい人。口の上手な人。計算高いひと。これらの人はすぐに化けの側皮がはがれてしまう。
⑤幸之助の言葉より
何か良い成果を得ようとするならばやはり
無駄と思っていることをコツコツやらなければならない。短い文章だが共感した。
今日の言葉 金子みすず
「みんな違ってみんないい」

興味のある方は、下記までご連絡ください。

【基本情報】
・設立日 2017年2月1日
・例会日 毎月第3日曜日13:00~
・例会場所 明石アスピア7階
・テーマ 『PHP』誌、読書
・参加条件 どなたでも  参加費500円

【連絡先】豊田 090ー8657ー2066

LINEで送る