LINEで送る

2月14日(土)、関西エリア本部主催「大阪水上隣保館・焼き芋大会」に、PHP友の会有志13名がボランティアとして参加してまいりました。
大阪水上隣保館は児童養護施設で、当日は、小学生低学年の子どもたちを中心に約50名が集まりました。毎年行われている焼き芋大会を心待ちにしている子どもたち。 みんなで焚き木を拾い集めて燃やし、炭火をつくって、そのなかに銀紙で包んださつまいもをいれ、蒸し焼きにします。焼き芋が出来上がるまでは、子どもたちと、鬼ごっこや遊具などで思いっきり遊びまわりました。無邪気な笑顔の子どもたちに癒され、大人も子どもも関係なく、とても楽しい一時となりました。

出来上がった焼き芋も、とっても美味しく、1人1本をみんなで仲良く「美味しいね」と言いながら、残すことなく食べました。参加されたみなさん、たいへんお疲れさまでした。

アルミホイルにくるんださつまいもを蒸焼きにします

アルミホイルにくるんださつまいもを蒸焼きにします

関西エリアのみんなで

関西エリアのみんなで

LINEで送る