LINEで送る

奈良PHP友の会では初夏を思わせる晴天の5月15日(日)、奈良市内で第6回観光クリーン行とオープン例会を行いました。二年前から一緒にクリーン活動に参加してきたNPOポプラが、新たな指導方針で進むことになった為、子供達のグループとの合同クリーン活動は今回が最後となりました。参加者はPHP友の会側が8名、NPO側が18名の総勢26名が参加して、午前10時に近鉄奈良駅前を出発しました。

クリーン行1

 

一行は観光客や買物客で賑わう東向き商店街を通り、三条通りに出て猿沢池の周辺道路に沿って最終目的地の大乗院庭園文化館を目指す比較的短いコースでしたが、大学生から幼児までの幅広いグループには手頃な距離でした。

クリーン行3

 

クリーン行4

 

昼前に大乗院庭園文化館に到着後2階の和室に集まり、全員で紙芝居を楽しみました。ナレーター役を務めた岡本クリーン行幹事の手慣れた名調子や、愛嬌たっぷりで人懐っこい檜垣副会長の語り口に一同大いに盛り上がりました。今回が最後の交流だったことから、子供達全員による日本の歌のプレゼントがあり、私共は感激して聞き惚れました。日頃活動の中で老人ホームへの慰問の際等に歌うそうで、よくまとまっており、躾の行き届いた気持の良い子供達でした。お返しとして会長の後藤から感謝の言葉と共に、過去5回に及ぶクリーン活動の思い出を写真とともに模造紙にまとめて披露しました。午後はPHP友の会メンバー6名がならまちセンター会議室に集まり、オープン例会を行いました。クリーン行の振返りの後、松下幸之助著「道をひらく」及び「PHP5月号」の読書会を行い、午後3時半に散会しました。  文責:後藤昌弘

クリーン行5

 

クリーン行8

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LINEで送る