LINEで送る

PHP友の会関西エリア本部(大阪PHPほんとうの時代友の会)が長年ご支援されている、児童養護施設・大阪水上隣保館「焼き芋大会」が今年は3月4日(土)に行われました。
大阪PHPほんとうの時代友の会が中心に友の会会員が7名、またPHP研究所からは16名のボランティアスタッフが集まりました。まずは隣保館理事の延原先生に施設の現状をお話いただき、そのあとに毎年支援している「PHP思いやり運動」より10万円、PHP研究所からは災害食150食分の寄付がありました。
今回の焼き芋も関西エリア本部の岩田さんがつくり寄付くださったもので、施設の約100名の子どもたちと美味しい焼き芋ができあがるまで、鬼ごっこや鉄棒、キャッチボールなど、ちょっぴり汗ばむぐらいまで遊びました。

晴天にも恵まれ、子どもたちはじめ、たくさんの笑顔に包まれた1日でした。

PHP思いやり運動から今年も10万円の寄付がありました

PHP思いやり運動から今年も10万円の寄付がありました

アルミホイルで丁寧にサツマイモをくるみます

アルミホイルで丁寧にサツマイモをくるみます

蒸しあがったサツマイモを一つずつ取り出します

蒸しあがったサツマイモを一つずつ取り出します

 

 

LINEで送る