松下幸之助トピックス

自分は恵まれている ─『思うまま』を読む ─ (11)

世の中には、他の人から見ればまことに結構な身分でありながら、自分では不幸だ不幸だと思っている人が案外多いようだ。本人はつきつめて真剣に考えた上でそう感じているのだろうけれども、それはやはり、心が先細りになっているというか
続きを読む
松下幸之助トピックス

幸福の鍵は自分の中に ~ 名言・箴言に学ぶ人生の知恵(7) ~

人間の幸福は、決して神や仏が握っているものではない。 自分自身の中にそれを左右するカギがある。 (アメリカの哲学者 ラルフ・ウォルド―・エマソン『自己信頼』)   「神も仏もない」というのは、耐えがたい苦難に遭
続きを読む
松下幸之助トピックス

まずやってみる ~松下幸之助 強運を引き寄せる言葉~

難しいけれども、やってみるとたやすい仕事である、 という考え方をすべきだと思います。 (『松下幸之助 強運を引き寄せる言葉』より)   「案ずるより産むが易し」といいます。行動に移す前にあれこれ思い悩むのは当然
続きを読む
松下幸之助トピックス

自他ともに尊重してこそ人間 ─『思うまま』を読む ─ (10)

自分の利益のみ、物欲のみ、本能のみに生きているという自分本位の姿では、これは動物と同じである。人間が、単に知識ある動物に成り下がってはいけないと思う。 人間というものは、場合によっては自分の欲望を節してでも他のために働き
続きを読む
松下幸之助トピックス

あるがままを受け止める ~ 名言・箴言に学ぶ人生の知恵(6) ~

災難に逢う時節には災難に逢うがよく候 死ぬる時節には死ぬがよく候 是はこれ災難をのがるる妙法にて候  (江戸時代の禅僧・良寛『良寛全集』)   本年ほど災難が度重なった年はないように思います。新型コロナウイルス
続きを読む
松下幸之助トピックス

真の勇気 ~松下幸之助 強運を引き寄せる言葉~

怖いもの知らず、ということほど 危険なことはない。 (『松下幸之助 強運を引き寄せる言葉』より)   よく蛮勇と勇気は異なるといいます。蛮勇は相手の力のほどを弁えず闇雲にぶつかることで、概して惨敗に終わります。
続きを読む
松下幸之助トピックス

自分を激励 ─『思うまま』を読む ─ (9)

私はよく若い人たちに、信念をもてとか使命感をもって仕事をせよとか言うのであるが、私自身どうかというと、別に人よりも強い信念や使命感を常にもっているわけではない。むしろ、ともすればくじけそうになるし、またときに煩悶もはげし
続きを読む
松下幸之助トピックス

仕事を面白くする ~ 名言・箴言に学ぶ人生の知恵(5) ~

仕事が面白い「ふり」をすると、 それだけで仕事が本当に面白くなるから妙だ。 疲れをあまり感じなくなるし、 緊張も解け、心配も和らぐ。   (『カーネギー名言集』)   “仕事が面白くて仕方がない”とい
続きを読む
松下幸之助トピックス

驕らずうろたえず ~松下幸之助 強運を引き寄せる言葉~

喜べども有頂天にならず、 悲しめどもいたずらに絶望せず。 (『松下幸之助 強運を引き寄せる言葉』より)   喜ぶべきことは大いに喜ぶべきですが、それも過ぎれば油断を生み、思わぬ失敗をしかねません。悲しいことがあ
続きを読む
松下幸之助トピックス

日ごろの言動が信頼を築く─『思うまま』を読む ─ (8)

誤解ということはよくあることだが、だれしも誤解されることを好むものではない。だから、それを解こうとするのは当然といえば当然だろう。 しかし、より大切なのは、誤解されたということについて自分自身反省してみることだと思う。と
続きを読む