松下幸之助トピックス

人間の本質を素直に見て歩もう ─『思うまま』を読む ─ (20)

ともするとわれわれは、人間を理想化して神のように考えたり、反対に動物のように見て事を処理しやすい。けれども、人間は神でもなければ動物でもない。あくまで人間なのである。 したがってわれわれは、この人間の本質というものを素直
続きを読む
松下幸之助トピックス

みんな同じでいい ~ 名言・箴言に学ぶ人生の知恵(16) ~

お互いに自分を知り、他を知る。 その間に共通のものを見て、そしてその共通の点から 生活を割り出していくところに、 人間の社会性の根本がある。 (仏教哲学者 鈴木大拙『鈴木大拙坐談集』)   ともすると私たちは、
続きを読む
松下幸之助トピックス

うろたえない ~松下幸之助 強運を引き寄せる言葉~

大切なことは、うろたえないこと、 あわてないことである。 うろたえてはかえつて進路を誤る。 (『松下幸之助 強運を引き寄せる言葉』より)   ひとたび心を乱し、冷静さを失うと、しなくてもいいミスを重ねることにな
続きを読む
松下幸之助トピックス

あれもこれもダメでは人は育たない ─『思うまま』を読む ─ (19)

われわれは規則というものを定めてお互いの秩序を保ち、住みよい社会をつくろうとしている。そのことは非常に大事であろう。 しかし“角を矯(た)めて牛を殺す”ということばもある。規則が必要だからといって、あまりに多くの規則をつ
続きを読む
松下幸之助トピックス

人生はともかく生きてみること ~ 名言・箴言に学ぶ人生の知恵(15) ~

人生は芝居のごとし。 上手な役者が乞食になることもあれば、大根役者が殿様になることもある。 とかく、あまり人生を重く見ず、捨て身になって何事も一心になすべし。 (教育者 福沢諭吉『福翁自伝』)   まだ小学生の
続きを読む
松下幸之助トピックス

自分で立ち上がる ~松下幸之助 強運を引き寄せる言葉~

悲惨な行きづまりを打開する道は、 自分で立ち上がるということ以外にはない。 (『松下幸之助 強運を引き寄せる言葉』より)   最初から人を当てにしたり、頼っているようでは、苦難は乗り越えられません。「天はみずか
続きを読む
松下幸之助トピックス

スピード感をもって学び、行動しよう ─『思うまま』を読む ─ (18)

どういう仕事をするにしても、今日はスピード時代であり、物事が時々刻々に移り変わっているということをよく自覚していなければならないと思う。さもないとよい考えでも、実行に移そうと考えているうちに周囲の情勢が一変して時機を失す
続きを読む
松下幸之助トピックス

心が心を迷わす ~ 名言・箴言に学ぶ人生の知恵(14) ~

私は、敵を倒した者より、自分の欲望を克服した者の方を、より勇者と見る。 自らに勝つことこそ、最も難しい勝利だからだ。  (古代ギリシャの哲学者 アリストテレス)   “禁煙しよう”と思い立つが、手元にまだ一箱あ
続きを読む
松下幸之助トピックス

正しさが勇気を生む ~松下幸之助 強運を引き寄せる言葉~

良心に顧みてこれが正しいと思ったら、 私はそれにふさわしい勇気が湧いてくると思うんです。 (『松下幸之助 強運を引き寄せる言葉』より)   苦況に陥って行きづまると、多少ずるいことでもしてしまうのが人問のひとつ
続きを読む
松下幸之助トピックス

職場、学校、どこでも学びの場 ─『思うまま』を読む ─ (17)

学校を出て会社に入っても、ただ単に自分に与えられた仕事のみをやっていればよいと考えて毎日を過ごしていたならば、そこにあまり楽しさを感じることもないだろうし、また物事を見る視野もかぎられてしまう。 それでは、どうすればよい
続きを読む