松下幸之助トピックス

代償を支払う ~松下幸之助 強運を引き寄せる言葉~

何かを得たいと思えば、それなりの代償が 必要だということは自明の理である。 (『松下幸之助 強運を引き寄せる言葉』より)   近年、お金や労働、知恵を出すといった見返りを何一つしないで、自分の要望ばかり叶えよう
続きを読む
松下幸之助トピックス

若い人に好かれる人に ~松下幸之助 人生後半を生きる~

関東地区のナショナルタイヤ売出し招待会が、熱海に七百人のお得意先を集めて開催された。私の挨拶だが、固苦しいことは避け、日頃お引立のお礼を申しあげるに止めた。終って、興を添えるために、姉妹会社であるビクターから三人の歌手が
続きを読む
松下幸之助トピックス

幸せであるべき自分 ~松下幸之助 強運を引き寄せる言葉~

いかなる障害にぶつかっても、 終始〝幸せであるべき自分である〟という固い信念を持ち続けたい。 その時々に抱く感情というものを十分に味わいつつ、 同時にそれにとらわれないことが大切。 (『松下幸之助 強運を引き寄せる言葉』
続きを読む
松下幸之助トピックス

年相応のやり方がある ~松下幸之助 人生後半を生きる~

年には勝てないということも、ついこのあいだ感じたんです。最近、月の半分は病院へ行って暮らしているんです。会社のそばに病院があって、便利ですから。その病院で朝起きて、ベッドから下りたんです。そしたらフラフラとして、タタと後
続きを読む
松下幸之助トピックス

自ら学ぶ ~松下幸之助 強運を引き寄せる言葉~

自分は自分で教育しなければならない。 そしてあわせて他から教育されないといけない。 (『松下幸之助 強運を引き寄せる言葉』より)   ただ人の教えを待つだけでは何も身につきません。熱意を持ってみずから学んでいく
続きを読む
松下幸之助トピックス

生き切ることが終活 ~松下幸之助 人生後半を生きる~

人生とは、一日一日が、いわば死への旅路であると言えよう。生あるものがいつかは死に至るというのが自然の理法であるかぎり、ものみなすべて、この旅路に変更はない。 ただ人間だけは、これが自然の理法であることを知って、この旅路に
続きを読む
松下幸之助トピックス

適切な自己評価 ~松下幸之助 強運を引き寄せる言葉~

自分に対する評価を誤っていると、 してはならないことをし、 しなければならないことをしない。 (『松下幸之助 強運を引き寄せる言葉』より)   自分を過大評価している人は、力が及ばないのにもかかわらず無暗に手を
続きを読む
松下幸之助トピックス

子を思う、親を思う ~松下幸之助 人生後半を生きる~

老いは等しく万人にやってくるわけですからね。まあ、若いうちは老人を養い、年老いたら子どもや国に養ってもらうのだという考えも、お互いに順ぐりに年をとっていくわけですから、それは決して誤っているとは思いません。 けれども、親
続きを読む
松下幸之助トピックス

誰からの意見も受け止める ~松下幸之助 強運を引き寄せる言葉~

参考となることは、 たとえ好感の持てない人の言動も どしどし取り入れて、 判断力養成の資とすべき。 (『松下幸之助 強運を引き寄せる言葉』より)   好感が持てる人の注意や指導は素直に受け入れられるのに、そうで
続きを読む
松下幸之助トピックス

健康が本来の姿 ~松下幸之助 人生後半を生きる~

人間の体は万病の巣と言われるごとく、百人の人が百人ともと言ってよいくらい、何か肉体の欠陥をもち、何か故障した箇所をもっております。病院へ出入りする人の絶え間がありませんし、薬の広告は次から次へと限りがありません。うっかり
続きを読む