LINEで送る

kaisai-kansobun-thumb-630x435-12255冬休みに読書感想文に挑戦しませんか
小学校も卒業できず、両親と7人のきょうだいすべてを喪い、自分も病気がちだった一人の少年。松下幸之助は、そんな恵まれないなかにあって、世の中を恨むことなく自分を高め、多くの人の知恵や力を集めることによって、一代で世界企業パナソニックを築き上げました。
そんな奇跡ともいえる偉業を成し遂げられたのは、特別な才能によるのではなく、自分の平凡さを知り、いつも間違わない判断ができる独自の「行き方 考え方」を身に付けたからでした。
このたびのコンクールは、子どもたちに読書をする喜びとその感動を知ってもらうとともに、奇跡の人・松下幸之助の「行き方 考え方」を学んで人生に生かし、それぞれの成功を目指してほしいとの願いから、開催するものです。
多くの子どもたちからのご応募をお待ちしています。
<募集要項>
松下幸之助物語』(渡邊祐介著・PHP研究所刊)を読んでの読書感想文(※未発表の原稿で一人1点)
小学生の部
・対   象:小学校4~6年生
・文字数:800字以内(400字詰め原稿用紙2枚以内)
中学生の部
・対    象:中学校1~3年生
・文字数:1,200字以内(400字詰め原稿用紙3枚以内)
 
<応募期間>
2019年12月10日(火)~2020年2月10日(月) ※消印有効
 ★
<応募先>
〒601-8411 京都市南区西九条北ノ内町11 ㈱PHP研究所内
PHPしあわせファクトリー「『松下幸之助物語』読書感想文」係
ほか詳細は「松下幸之助.com」を必ずご覧ください。
LINEで送る