LINEで送る

昨日6月21日(日)午後1時30分より、高槻市民会館301会議室にて新型コロナウイルス対策をしつつ、「高槻PHP読書友の会」の第20回例会が開催され、関西エリア本部から片岡本部長、馬戸副本部長が出席、松下政経塾の杉本塾員も出席され、8名の参加となりました。

今回の例会で記念すべき20回目を迎えられ、柿本会長をはじめ、少数でこれまで活動を続けてこられたメンバーの皆様に改めて感謝申し上げます。

私自身、今回講演依頼を受け、『大開町と松下幸之助~夢と希望の始まりの頃~』と題し、松下幸之助さんの生い立ちから丁稚奉公、内線工、そして経営者として創業時代の15年間についてお話をさせて頂きました。

会のメンバーの皆様には大変お世話になりました。ありがとうございました。

関西エリア本部 市野俊哉

2020-06-21_大開町と松下幸之助-夢と希望の始まりの頃)_ページ_01

2020-06-21_1

LINEで送る