LINEで送る

2018-05-19 16_19_085月19日(土)午後、千葉市民会館において、千葉PHP読書友の会の第2回例会が開催されました。立腰・瞑想、信条と誓いの唱和の後、参加者の近況報告として、5月12日(土)~13日に行われた「PHP東日本一泊交流会in潮来・佐原」への参加感想やPHP誌5月号、6月号の読後感など交々述べられました。
新しく発足したばかりの会であるのに、この会の会員及び関係者が8名も一泊交流会に参加したことは、この会の内部及び他の会との交流を深めるのに役立ったのではないかとの感想も述べられました。休憩の後に、第1回例会から行っている「素直な心を深めよう」のセッションのショートスピーチとして、今回は勝亦会員から「松下幸之助と私」と題する話がありました。それに関連して、最近発行された『会員文集2018』の活用について、橋詰全国副会長から要望がありました。
その他、今後の例会のスケジュールや進め方についての意見交換も行い、最後にPHP誌5月号の裏表紙の「一つひとつ」を参加者で輪読してこの会を終わりました。今回は、最近、登録会員になられた加藤操さん(館山市)、佐野洋子さん(習志野市)の2名のゲスト参加も含めて、参加者は11名でした。
なお、次回第3回例会は6月16日(土)13時30分より、会場を変えてJR千葉駅東口から徒歩8分の千葉市生涯学習センター3Fの工芸研修室で開催されます。ぜひ、ご参加くださいませ。

(千葉PHP読書友の会・勝亦 毅)

 

LINEで送る