LINEで送る

2021年7月8日(木)午後6時半から福島市MAXふくしま4階アオウゼ視聴覚室にて、地元アナウンサーの大和田新さんに、「伝えることの大切さ 伝わることのすばらしさ」というテーマで講演いただきました。
FB_IMG_1625790608552

大和田さんがこれまで取材されてきた福島県の方の中から、健康長寿で多方面でご活躍されている、長寿食研究家の永山久夫さんのご紹介がありました。永山さんは、NHK「チコちゃんに叱られる」にも度々登場されている方で、その長生きソングから、健康に生きる秘訣を教えて頂きました。

『長生きソング』
お茶飲んで、ご飯、豆、胡麻に鰯に人参、昆布、これで長生きワッハッハッハッーッ🎵

歌詞にある食品は、ギャバ、レシチン、イソフラボン、EPA、DHA、アルギン酸等、抗酸化食品で、摂取すれば健康に過ごせる食品ばかりです。昆布は、最近女性に多い大腸がん予防となり、ここに笑いをプラス、ナチュラルキラー細胞を増やす事によって長生きできる秘訣となるそうです。

また、株式会社クラロンの現役96歳の社長、田中さんのご紹介もありました。田中さんの会社は、135名の社員さんの中で35名が障がいをもっている方で、そのうち10名は重度障がい者にあたるようです。その社員さんたちが、嬉々として仕事に従事され、売り上げも上々。必要とされる事に感謝されて笑顔の絶えない素敵な会社だというお話も伺いました。

コロナ禍のなか、思うように生活できないこともありますが、うがい、手洗い、笑いで、元気に過ごして参りたいと思います。

講演くださいました大和田新アナウンサー、ご来場の皆様方に心より感謝申し上げます。

文責 福島県地区長熊本ヒデ子

1625781959124

LINEで送る