LINEで送る

奈良PHP友の会では9月6日(木)午後、役員3名で奈良県橿原市の佐藤薬品工業(株)を 訪問しました。PHP誌7月号に掲載された同社の紹介記事を拝見して経営方針の素晴らしさに感動し、PHP友の会活動に携わる者としてぜひ同社を訪問させて頂きたいとの申し入れに、佐藤社長のご快諾を頂き実現したものです。

003

佐藤薬品工業(株)は「事業を通じて国民の保健衛生に貢献する」を経営の第一義に掲げ、70年余の歴史を持つ医薬品受託加工業界のリーディングカンパニーとして躍進を続ける企業で、社員教育の根本理念をより良く生きるための総合人間学「モラロジー」を礎としています。人を大切にする企業経営はまさにパナソニックの創業者・松下幸之助氏の経営思想に相通ずるものであると実感しました。

佐藤薬品工業訪問003

佐藤薬品工業訪問005

会議室で佐藤社長、若竹取締役総務部長から会社の概要についてスライドを交えてご説明頂き、私共からは奈良PHP友の会の活動を中心にPHP友の会の活動の現状をご説明申し上げ、ご縁を頂いた事に心からの謝意を申し上げました。その後工場見学に移り、私共は完全防護服に身を包み現場責任者のご案内で約1時間、完全自動化された医薬品の製造工程を見学し、午後4時前同社を後にしました。

奈良PHP友の会としては今回初めてPHP誌をご縁として企業見学をさせて頂いた訳ですが、今後可能な範囲で相互交流をさせて頂くきっかけになれば望外の喜びです。 文責:後藤 昌弘

LINEで送る