LINEで送る

令和2年 6月 読書友の会 集合写真 ※注)集合写真撮影時のみ、マスクを外して撮影しております。定例会自体は、終始マスクを着用しております。

去る令和2年6月27日(土)午後、名古屋国鉄会館にて、第10回、名古屋PHP読書友の会の定例会を開催しました。新型コロナウィルス感染拡大の影響により、約4ヶ月ぶりの開催となりました。

緊急事態宣言が解除され、世の中の動きを勘案しての開催。当然のことですが、ウィルス感染防止策を充分にとった上での開催です。当日の朝、体調不良の方・高熱の方には、大事をとってお休みして頂くようお願い致しました。

参加者全員のマスク着用はもとより、ソーシャルディスタンスを確保しました。そして、

①会議室入室時の手指の消毒

②非接触型のおでこ体温計による検温

③室内の換気が必要となるため、エアコンを使用して、窓を少し開け、空気の通り道をつくるため、持参した小型扇風機を使用しました。あわせて、小型空気清浄機も持参して使用しました。

上記③については、会議室を管理される事務局側の推奨策であり、了承をいただいております。

手指消毒扇風機 体温計 空気清浄機

今回は、今までなかなかお会いできなかった分、その空白を埋めるため、いつもよりゆったりとした定例会となりました。

また当日は、一般読者としてご入会された方、そして、他の拠点の友の会に入会されてる方の合計3名の方々が見学をかねてご参加くださいました。みなさんででとても中身の濃い意見交換ができ、お互いを思いやるとてもあたたかい言葉のキャッチボールができました。

今では、オンラインでのテレビ会議が主流となっておりますが、みなさんが一同に会して、お話できるのは、やっぱりとてもたのしいです。定例会の開始前、および、休憩時間にみなさんで思い思いの雑談ができるのも楽しみのひとつです。

そして、I会長さんが家庭菜園で育てられました立派な夏野菜を、皆さんに配ってくださいました。一生懸命、愛情をこめて育てられた自然の恵みのお裾分けにみなさんの笑顔がはじけました。

令和2年 夏野菜

まだまだ、コロナウィルスの感染拡大は予断を許さない状況ではありますが、こらからも充分に留意しながら、今、自分たちができることを一生懸命考えて行動していきたいと思います。

(文責:名古屋PHP読書友の会 岩瀬 昇)

 

LINEで送る