LINEで送る

DSC04447

奈良PHP友の会では師走も半ばを過ぎた12月19日(土)午後、近鉄奈良駅に近い奈良県女性センター講座室で、今年最後の例会を開催しました。例会内容としては、①今年を振り返って思う事(各自発表3分以内)、②オンラインセミナー聴講、③PHP誌12月号読書会の3つでした。参加者は16名で、午後1時30分檜垣氏の司会で 例会が始まり、信条唱和と瞑想、会長挨拶に続き、 午後2時からのオンラインセミナー聴講の前後に分けて参加者全員が今年を振り返って発言しました。やはり新型コロナウイルス問題に話題が集中したものの、マイナス面よりもプラス面に目を向けた前向きな発言が多かった事に勇気づけられました。オンラインセミナーではPHP土曜セミナー第6講「傾聴ー松下幸之助が人を活かした極意」ついて講師の解説に耳を傾けました。

DSC04444

DSC04443

休憩を挟んでPHP誌12月号の読書会に移り、裏表紙のエッセイ「明るい未来図」を輪読後、意見交換し午後4時半過ぎお開きとなりました。師走に入っても新型コロナ感染拡大がおさまらず、最後まで感染防止対策に配慮しながらの例会でしたが、来年こそ早くコロナ禍から脱して明るい年になるよう願いながら家路につきました。 文責:後藤 昌弘

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LINEで送る