LINEで送る

    関西エリア本部では9月12日(日)13:30~17:00、役員総数14名の参加のもと第30期・第1回府県地区長会議をオンラインで開催しました。会議では8項目の議案について役員の皆様と熱心に意見交換を行いました。重点議案の仲間づくりの取組みについては担当の馬戸副本部長より2月から始まった仲間づくりの取組みの総括を報告いただきました。前期は新型コロナウイルスの影響拡大で各イベント・拠点友の会の例会も中止を余儀なくされた影響により、仲間づくり月間では十分な成果が出ない結果に終わりました。今期はコロナの収束が見通せない状況が続く事も予想されますが、各地区でリーダー会議を開催して、各地区長、拠点友の会会長さんと連携して仲間づくり運動を展開していく事を確認しあいました。

次に7月末に開催されました全国PHP友の会総会の報告をエリア本部長より議題にそって報告致しました。続いて各推進部より①仲間づくり ②学び ③交流 ④経営者 ⑤女子会 ⑥社会貢献の活動について各担当より報告がありました。そして小澤顧問より、現在世界的に取り組まれているSDGs(持続可能な17の開発目標)についてPHP運動も「SDGs」に学び、実践を!先ずは社会貢献活動の行事として予定されている11月のクリーン行を全国の多くの地区に広がるよう提案されました。そして先ずは各推進部で勉強会から始めていき理解を深めていこうと話されました。

最後に来年10月開催予定の第40回記念全国大会(京都)について、役員、会員の皆様から大会のコンセプト、どのような大会が良いか等多数の提案をいただきパワーポイントの資料を基に説明して出席者で確認しあいました。大会の企画については今後常任委員会を発足して進めてまいります。                                                                   関西エリア本部長 片岡 明夫

1631447923994

LINEで送る