LINEで送る

春の明るい陽光が降り注ぐ3月18日(日)、午後1時よりPHP研究所京都本部ホールにおいて、関西エリア、東海エリア、北陸エリアの経営者が集い、『第2回PHP経営者友の会リーダー交流会』を開催しました。参加者は3エリアから30代~60代の新進気鋭の経営者の方々45名。

■リーダー交流会の目的は経営力のアップで会員増強

昨年、同じ時期に第1回PHP経営者友の会リーダー交流会を開催しましたが、経営者友の会が一堂に会する交流会を開いたのは11年ぶりで、交流会を久しぶりに開催することに意義がありました。

2018-03-18-3

   ⇒ 会場の様子

一方では、せっかく多くの経営者が一堂に会するのだから、松下幸之助の真の経営を学び、経営力アップのセミナーにしてもらいたい、との強いご要望に応えて、本年の第2回交流会は、基調講演としてPHP研究所で松下経営理念を研究している川上恒雄氏を招き、『松下幸之助に学ぶ リーダーの育て方』をテーマに問題提起してもらいました。

2018-03-18-4

    ⇒基調講演いただいたPHP研究所の川上恒雄氏

■圧巻は経営力アップのためのグループ討議

次いで、北陸、東海、関西エリア代表の経営者が、自らの友の会の独自の学習手法を披露しました。そして、この日の最大のポイントは、5班に分かれてのグループ討議。約1時間の短い時間の中で、ある班では8人中4人が30~40代の会員が自ら立ち上げた会社の今日までの困難克服の体験を語り、また、別の班では、企業の中に経営者友の会を創り、幹部社員を育てているというユニークな報告がありました。

来年の第3回ではさらに実力を養うセミナーとして、PHP経営者友の会のレベルアップを図り、会員の増強に資するように3エリアの世話役9人で知恵を出して盛り上げて参ります。

2018-03-18-2

   ⇒ ご参加いただいた皆様

この「PHP経営者友の会リ-ダー 交流会」についてのお問い合わせは nrc44106@nifty.com (小澤)

(報告者・世話役 小澤弘道)

LINEで送る