LINEで送る

MBC5周年記念誌190702-400

MBC金沢松下幸之助研究会5周年記念大会が開催された。

7月2日(火)午後6時半よりホテル金沢においてMBC金沢松下幸之助研究会5周年記念大会が115名の参加者で開された。

190702mbc5syu-3

第1部記念講演では、福岡明夫MBC金沢松下幸之助研究会会長が開会のあいさつ、江口克彦株式会社江口オフィス代表取締役社長に「経営者!がんばれ!必ず朝がくる!」のタイトルでお話があった。

190702mbc5syu-5

190702mbc5syu-7

第2部記念懇親会は69名の参加者で開催され、林潔MBC金沢松下幸之助研究会副会長が開宴のあいさつ、高木敏夫全国PHP友の会会長があいさつし、大江弘全国PHP友の会常任顧問の乾杯の音頭開宴した。

190702mbc5syu-9

お楽しみ抽選会では、江口先生の近著6冊(サイン入り)、松下幸之助著「人間を考える」10冊、金澤ビールなど合計41個の景品が用意され楽しんだ。

190702mbc5syu-12

大浦慶明全国PHP友の会北陸エリア本部長の万歳三唱でお開きとなった。

190702mbc5syu-6
江口先生の講演内容は松下幸之助さんに直接指導を受けた人も少なくなり、生の声を言い伝えすることを続けますとのことで、「先憂後楽」「心を許して遊ぶ者は経営者の資格はない!・・いつも経営のことを考えながら遊ぶ」、「コンプライアンスではなく、人間重視である(ヒューマンライアンス)」「利益が出ないのは、社会の役に立っていないからだ」など生の松下さん言葉を紹介しながらの素晴らしいお話でした。

190702mbc5syu-4
2年前から企画し、目的として「MBC松下幸之助研究会5周年記念し、広くPRし、10周年に向けて更なる研究会の魅力を高め、会員の結束を高めるために開催する」とし、会員アンケートなどで衆知を集め、江口克彦先生には2017年秋に予約して、幹事会を重ねて今回の開催となった。

文責:MBC松下幸之助研究会 事務局長 植茶泰男

LINEで送る