LINEで送る

2019年3月24日(日)、福島市市民活動サポートセンターにおきまして「2019南東北地区交流会」が盛大に開催されました。福島県、宮城県、山形県の南東北3県の会員さんと一般参加の方、そして遠くは静岡県からも駆けつけていただき、総勢62名参加の交流会でした。
大会スローガン「素直な心になりましょう PHP友の会活動を楽しもう」を掲げ、私たちの信条、五つの誓いを唱和した後、福島県熊本地区長のご挨拶で交流会はスタート。
DSC_6984まず松下幸之助のDVD「PHPと私の願い」を鑑賞した後、ご来賓の金子恵美衆議院議員、東北エリア本部の森本部長、全国PHP友の会の相馬副会長にご挨拶をいただきました。そして、今回のメインである講演「松下幸之助翁に学んだ経営理念の大切さ」について、NPO法人チームふくしまの会長でもあり、夢成株式会社の代表取締役でもある鈴木厚志氏にお話しいただきました。

NPO法人チームふくしまにPHP思いやり運動より寄付をさせていただきました。(左:相馬副会長、右:チームふくしま会長・鈴木氏)

NPO法人チームふくしまにPHP思いやり運動より寄付贈呈(左:相馬副会長、右:チームふくしま会長・鈴木氏)

その後、8グループに分かれて、「日常生活のどういう場面で『素直な心』の必要性を感じるのか」というテーマでディスカッションが繰り広げられました。参加者からは「斬新な企画でよかった!」との声をいただき、盛会のうちに終えることが出来ました。
福島市では、初めての開催でしたが、福島県内7つの友の会の素晴らしいチームワークで動くことが出来て、素晴らしい交流会となりました。

(文責 福島県地区長 熊本ヒデ子)
DSC_7116
★3/26 福島民報新聞にも掲載されました。福島民報新聞
★4/4 福島民友新聞
20190404_143103
LINEで送る