LINEで送る

クリーン月間の11月3日(祝・土)、PHP大阪研究会と兵庫PHP友の会共催の散策クリーン行(さくらんぼ)を実施しました。

明石市の「時の道コース」を観光ガイドの案内で散策しながらのゴミ拾い活動で、ご参加くださった皆様が拾い集めたゴミは、公園協会での処理をお願いできました。

「ワンポイント解説付きの観光と、ゴミ拾いを組み合わせたユニークなクリーン行で、散策しながら相互交流が図れました」
「名所・旧跡では色んないろんなところを見せてもらったり、教えてもらったり、今まで知らなかったことが聞けたりしました」
「熟練ガイドさんの懇切丁寧な説明を聞きながら、火箸片手に街めぐりが出来るのですから、一石二鳥の有難味があります。」
「天文科学館展望室から眺めた明石海峡の綺麗だったこと、また明石海峡大橋が眺められたのがよかった」
「クリーン作戦としても、街の美化意識を啓蒙する活動として、重要なものだと感じました。私の知らなかったところで、こうして沢山の方々が継続されている事に頭が下がる思いです。本当に楽しく、豊かな時間を過ごさせていただきました事に、心より感謝申し上げます」

参加された方々から嬉しい感想をたくさん頂戴し、晴天同様の爽やかな気持ちいっぱいの一日になりました。

LINEで送る