LINEで送る

奈良PHP友の会では晩秋の晴天に恵まれた11月17日(日)、奈良県生駒郡斑鳩町で秋の観光クリーン行を実施しました。午前9時30分JR大和路線王寺駅に集合した一行14名は路線バスで竜田大橋へ移動し、紅葉の名所として百人一首にも詠まれている竜田川の河原に向かいました。全員で「奈良観光クリーン行のちかい」の唱和の後、各自火ばさみとゴミ袋を手にクリーン活動を開始しました。残念ながら紅葉はまだ三分程度だったので、公園内は観光客が少なく目立ったゴミは見当たりませんでしたが、国道に戻って藤ノ木古墳までの小一時間は皆クリーン活動に専念しました。

DSC04158

藤ノ木古墳では石室の入り口をガラス越しに眺め、古墳の周囲を巡った後、正午前に斑鳩文化財センターに到着。ガイドの説明を受けながら副葬品の展示物や石室の構造模型を見学、同時開催されている特別展「中宮寺跡を掘るー聖徳太子ゆかりの尼寺の全貌ー」についても説明を受けた後、シアターで藤ノ木古墳の発掘調査についての20分ばかりの映像を鑑賞してセンターを後にしました。一行は法隆寺参道前の食事処で昼食の後、現地解散となりました。

DSC04155

DSC04161

奈良PHP友の会のクリーン行は今回が13回目で、奈良市以外では橿原市、大和郡山市に次いで3度目のクリーン活動でしたが、歴史の宝庫である奈良県の地の利を生かして、今後共観光を兼ねたクリーン活動の楽しさを多くの会員の皆様に味わって頂ければ幸いです。 文責:後藤 昌弘

DSC04164

DSC04169

LINEで送る