LINEで送る

沖縄エリアでは、2月26日(水)に、今期の思いやり運動の一環として、障がい者福祉サービス事業所〝いしずえ〟に「愛の募金」寄付を行いました。

〝いしずえ〟では、知的障がい者の就労継続支援として、利用者の意思および人格を尊重し、利用者の立場に立った支援を提供しています。シフォンケーキやマフィン、ロールパン、フランスパンなどの製造・納品、護岸清掃、散乱ごみ収集などの作業訓練を実施。

寄付贈呈にあたって、沖縄県地区長の崎山英新さんから施設の管理責任者・上間淳史さんに、「施設の皆さんの就労訓練支援に役立ててください」とのメッセージが添えられました。施設の皆さんに『PHP』誌の紹介をするなど、温かな心の交流もできました。

 

LINEで送る